肩こりと頭痛 || ひどい肩こり・首こり専門整体

重症肩こり・首こり専門整体
重症専門肩こり・首こり整体
LINEで予約電話で予約
ホーム > 首こり・肩こりについて > 肩こり・首こりと頭痛の関係性について  :サイトマップ

肩こり・首こりと頭痛の関係性について

肩こり・首こりと頭痛の関係性

肩こり・首こりと頭痛
肩こり・首こりと頭痛について

肩こりとは

肩こりは筋肉の緊張や血行不良によって生じる肩や首の重さなど不快な症状で、家事や子育て、事務作業等をされている女性に多く見られる症状です。

頭痛とは

頭の痛み、圧迫感などの症状を伴い、ストレス、偏頭痛、緊張型頭痛、血管の問題などの原因が考えられます。

肩こりと頭痛の関係性

筋肉の緊張

肩こりがひどくなると、その緊張は首周りの筋肉に影響を及ぼします。これが頭部にまで影響を与え、緊張型頭痛の一因となります。

メカニズム 肩の筋肉の緊張→頚部の筋肉緊張→頭部への影響
対策 適度なストレッチ、血流改善

血行不良

肩こりは血行不良を引き起こす場合があります。頭部への血流が不足すると、頭痛が発生する可能性があります。

メカニズム 血行不良→酸素・栄養素の不足→頭痛
対策 適度な運動、水分補給、血流改善

神経のつながり

頚部には多くの神経が通っており、その一部は頭部にも繋がっています。肩や頚部の筋肉が緊張することで、これらの神経に圧迫や刺激がかかり、頭痛を引き起こす場合があります。

メカニズム 筋肉緊張→神経の圧迫・刺激→頭痛
対策 筋肉の緊張を解く治療、神経に対する治療(例:ブロック注射)

ホルモンバランス

特に女性においては、ホルモンバランスが肩こりと頭痛に影響を与える場合があります。例えば、生理周期によってホルモンバランスが変わると、肩こりや頭痛が起こりやすくなることがあります。

メカニズム ホルモンバランスの変化→筋肉緊張、血行不良→肩こり&頭痛
対策 ホルモンバランスを整える生活習慣、医師の診断と治療

姿勢の問題

悪い姿勢は肩こりだけでなく、頭痛の原因にもなります。特に長時間のデスクワークやスマートフォンの使用は、首の前傾姿勢を引き起こし、頭痛に繋がる場合が多いです。

メカニズム 悪い姿勢→筋肉と神経に負担→肩こり&頭痛
対策 良い姿勢を維持、定期的な動きで血流を促す

ストレス

肩こりと頭痛は共に、ストレスが大きな原因とされています。ストレスが高まると、自律神経が乱れ、これが肩こりや頭痛を引き起こす場合があります。

メカニズム ストレス→自律神経の乱れ→肩こり&頭痛
対策 リラクゼーション、ストレス管理
併せて読みたいページ

<< 戻る